妄想は永遠の正義

ドラマやアニメの感想記事をメインに、雑多なことを書き綴っています。

【陸王VS竜王】11月4日は前橋がいちばん熱かった日

f:id:skyhigh1466:20171104152637j:plain

 ※「陸王」第1話のハイライトシーンから

 

みなさん、こんにちは。
「妄想は永遠の正義」のオーナー御園そら(@sky_high1466)です。

 

f:id:skyhigh1466:20171216202918p:plain

 

本日は私の故郷・群馬県前橋市にとって、

【後世まで語り草となる2大イベント】があった日なので、

その様子を記事にしたいと思います。

 

 

首都圏でもっとも地味な県庁所在地がホットだった

 

 

なんと、あの大人気ドラマ「陸王」のドラマ撮影と、

将棋の「竜王戦」が同じ日に行われたのです。

 

 

 

ドラマのほうでは役所広司さんをはじめとするお馴染みの皆さん、

将棋のほうでは羽生善治さんと渡辺明さんが、

【首都圏でもっとも地味な県庁所在地】にやってきたんですよ。

 

普段の前橋は本当に静かで何もないところなので、

知り合いも近所の人も、数日前からこの話題で持ちきりでした。

 

2つのイベントは群馬県庁前と臨江閣で行われたんですが、

その距離はすごく近かったんです。

 

 

f:id:skyhigh1466:20171104160608j:plain

★堂々たる群馬県庁の外観

 

 

f:id:skyhigh1466:20171104160700j:plain

★純和風で美しい臨江閣

 

ちなみに群馬県庁と臨江閣は、

2015年の大河ドラマ「花燃ゆ」でも取り上げられましたが、

視聴率がいまひとつだったため、あまり注目されませんでした。

 

しかし今回は名作の呼び声が高い「陸王」と、

天才中学生の藤井聡太四段で盛り上がってる将棋の対局ですから、

県外でも注目している方が多いのではないでしょうか。

 

私は30年以上前橋に住んでいますが、

年甲斐もなくフィーバーしてしまいましたね。

 

出ては見たけど写真は撮れず

 

「陸王」は本当に好きなドラマで、第1話から欠かさず見ているんですが、

まさか前橋でロケをやるとは夢にも思いませんでした。

 

もう嬉しくてたまらないので、

もちろんエキストラにも参加するつもりでした。

 

しかも事前にTBSに登録していなくても大丈夫で、

当日の飛び込み参加も大歓迎だと市長さんが言ってました。

 

抽選で2000名までなんですが、

エキストラに参加すると「陸王オリジナル」のクリアファイルもゲットできます。

 

この絶好のチャンスを見逃してはいけません!

 

群馬県庁は自宅からそんなに遠くなく、

子供の頃から知っている場所なので、行ってみようと思いました。

 

今回の「陸王」の撮影は毎年お正月(1月1日)に、

前橋市と周辺市町村で行われる、

「ニューイヤー駅伝」を再現するというものです。

 

撮影時間は実際のレースに合わせて、

午前9時~12時の間に設定されていました。

 

エキストラは選手を沿道から応援する観客たちで、

総勢5000人を募集するという、熱の入ったものだったんですよ。

 

私は「ニューイヤー駅伝」そのものも大好きなので、

応援客をはりきってやろうと思っていたんですが、

運悪く、午前中にどうしてもはずせない用事ができてしまいました。

 

エキストラたちの大歓声を想像しながら、

私は自分のアンラッキーさを密かに嘆きましたね。

 

でも、撮影自体は午後5時くらいまでやっていると聞いていたので、

私は娘と一緒に大急ぎで群馬県庁前に向かったんですよ。

 

f:id:skyhigh1466:20171112141007j:plain

※写真の女性は娘ではなく「ぱくたそ」のモデルさんです。

 

 ところが・・・

 

今度は諸事情で車を降りることができず、

走行する車中からだったので、写真が上手く撮れませんでした。

 

私のスマホには手ブレ補正機能がなく、

ピントがまったく合っていない写真をブログに出すことはできません。

 

 

そこで、公式さんのツイッターを貼らせていただきました。

 

今日は本当に運に恵まれていなかったようです。

 

だけど午後になっても、

群馬県庁の周辺にはかなりの人だかりがありましたね。

 

売れ残りの激うまチャーハンと糖分補給のBOSS

 

私はお昼も食べずにあわてて飛び出したので、

とてもお腹が空いていました。

 

群馬県庁近くのセブンイレブンでお昼を買おうと思ったんですが、

困ったことに、おにぎりもパンもみごとに売り切れていました。

 

(コンビニのオーナーさんは大もうけで、TBSに足を向けて寝れないはずです)

 

「陸王」のエキストラたちはボランティア参加のため、

食事は自分で用意しなきゃならなかったせいなんですね。

 

私は仕方がなく、売れ残っていた「ラストレシピ」のチャーハンと、

BOSSのカフェオレを買って、家に戻りました。

 

f:id:skyhigh1466:20171104164131j:plain

 

このチャーハン、棚にたくさんあったので不味いのかと思いきや、

高菜入りですごく美味しかったです。

 

また買いたいと思いました。

 

「陸王」のエキストラに参加したメンバーは、

チャーハンのようなお弁当類を店内で温めてもらうと、

時間をロスしてしまうんです。

 

それだと、ドラマ撮影の貴重なシーンを見逃してしまうため、

すぐ食べられるものをメインに買ったみたいです。

 

f:id:skyhigh1466:20171104164153j:plain

 

BOSSはいま飲んでいますよ。

 

2型糖尿病ですが、脳を使うへヴィな作業の時には、

どうしても糖分を必要としますから。

 

ニューイヤー駅伝はお正月の風物詩

 

1月2日と3日に行われる「箱根駅伝」を知っている人は多くいますが、

元旦の「ニューイヤー駅伝」は意外と知られていません。

 

正式名称は『全日本実業団対抗駅伝競争大会』という長い名前なのですが、

開催日がお正月であるため「ニューイヤー駅伝」と呼ばれるようになりました。

 

「陸王」では今夜放送の第5話と、

来週放送の第6話でレースシーンが取り上げられるので、

今後はもっと注目されそうな予感がします。

 

「ニューイヤー駅伝」の歴史は意外と古く、

第1回の開催は1957(昭和32)年でした。

 

ところが最初の場所は群馬県ではなく三重県で、

1985(昭和60)年まで続けられました。

 

しかも「2月・3月・12月」と、

お正月とはぜんぜん関係ない月に行われていたんです。

 

1986(昭和61)年は三重県から滋賀県に舞台が変わり、

翌年の未開催をはさんで、1988(昭和63)年から現在の方式になりました。

 

これには当時の群馬県知事である清水一郎さんが関わっており、

県都・前橋と周辺市町村の発展を促すために、

駅伝競走を誘致したといわれています。

 

なぜ元旦の開催になったのかは不明ですが、

「箱根駅伝」が1月2日と3日に行われるため、

それに倣ったような気がしますね。

 

また「ニューイヤー駅伝」は実業団の対抗レースであるため、

「箱根駅伝」で大活躍したスター選手たちが、

そのまま参加していることが多いんですよ。

 

スタートは群馬県庁前で、号砲は群馬県知事が行います。

競技時間は午前9時から午後2時半くらいまでです。

 

f:id:skyhigh1466:20171104182706j:plain

 

各中継所ではその街の市長さんが登場し、

選手にエールを贈ったり、観客に食べ物を振舞ったりします。

 

最近ではご当地のゆるキャラもいたりして、とても楽しいですよ。

 

f:id:skyhigh1466:20171104183121j:plain

★群馬県の「ぐんまちゃん」と前橋市の「ころとん」

 

前橋は有名になるの?

 

私はその生まれも育ちも前橋なんですが、

慣れ親しんだ地元が、大好きな「陸王」に取り上げられて本当に嬉しいです。

 

どうしたわけか不運続きで、ドラマのエキストラ参加はできませんでしたが、

また別の作品でこのような機会があれば、

しっかりとおしゃれして出かけようと思います。

 

でも、私の故郷がこういった形で注目されるのはすごく光栄です。

 前橋はきっと【首都圏でもっとも地味な県庁所在地】ではなくなりますね。

 

もしかしたら、これをキッカケに有名になるかも知れません。

 

午後からはお天気が崩れて寒くなりましたが、

「陸王ファミリー」の面々は誰よりもハートが熱かったと思います。

 

竜王戦の結果とロケ参加人数(追記:2017年11月6日)

 

臨江閣で行われた将棋の竜王戦ですが、

渡辺明さんが羽生善治さんに勝ちました。

 

 

続く第4局は今月の23日と24日に、

新潟県の三条市で行われる模様です。

 

「陸王」のエキストラは当初の予定より多く集まりました。

 

 

7000人とはすごいですね。

ドラマの人気の高さがよくわかります。

 

この日は前橋にとって本当にプレミアムデーだったようで、

赤城山には虹が出たそうですよ。

 

f:id:skyhigh1466:20171216202918p:plain

 

つたない文章を最後までお読みいただき、
ありがとうございます。
では、また次の記事でお会いいたしましょう。