妄想は永遠の正義

ドラマやアニメの感想記事をメインに、雑多なことを書き綴っています。

【※追記あり】【陸王ドラマ・御園社長】松岡修造さんの演技に期待します

f:id:skyhigh1466:20171203164603j:plain

 

みなさん、こんにちは。
「妄想は永遠の正義」のオーナー
御園そら(@sky_high1466)です。

f:id:skyhigh1466:20171216202918p:plain

 

今日は大好きな「陸王」の第7話が放送されます。

 

大フィーバーした「ニューイヤー駅伝」も終わったので、

なんだか新章に入るという感じがしますね。

御園丈治役はまさかの松岡修造さん

 

 

さて、すでにご存知の方も多いと思いますが、

「こはぜ屋」の運命を左右する「御園丈治」役は、

なんとスポーツキャスターの松岡修造さんに決まりました。

 

私の事前予想はみごとにはずれましたが、

このブログでこんなことを書いていたので驚きました。

 

紘一は感激すると涙もろくなりますし、

根が素直なので熱くなると暴走気味になります。

諦めが悪くてポジティブなのは、まるで「松岡修造」さんみたいですが、

役所広司さんの演技力が素晴らしいので、

あまりうざったく感じられません。

 

http://www.soralogue.com/entry/rikuou-new-character

 

紘一が年の割には熱い男なので、松岡修造さんに似てると思ったんですが、

まさか本当にご本人が登場するとは思いませんでした。

 

www.huffingtonpost.jp

 

気になる演技力

 

松岡修造さんはいつも前向きで素晴らしい方なんですが、

コミカルイメージがとても強いので、

「陸王」に出演すると聞いた時、ものすごく心配しました。

 

正直、演技は無理なんじゃないかと思ったんです。

 

連続ドラマの出演もほとんどありませんし、

専業の俳優さんじゃないですからね。

 

でも、彼についてのまとめを読んで、

御園丈治はこの人でないとダメだと直感しました。

 

matome.naver.jp

 

あの松岡さんにこんな過去があるとは意外でしたね。

 

どん底から這い上がって生きてきたというのは、

「陸王」の御園丈治に通じるところがあります。

 


【松岡修造】フジコちゃん(富士薬品スペシャルインタビュー)

 

この動画は富士薬品のCM撮影のときのインタビューなんですが、

「ものすごく頭の良い方」という印象を受けました。

 

松岡修造さんはお馴染みの「熱さ」を封印して、

クールな社長役を演じられるそうですが、

意外とはまり役になるかも知れません。

 

半世紀生きてきた私のジンクスでは、

第一印象が悪いほどあとで大ファンになるのが定番なので、

きっと「陸王」の登場人物の中では、御園丈治がいちばん気に入るでしょう。

 

それに松岡修造さんは真面目に決めると、

すごいイケメンじゃないですか。

 

御園丈治は地獄から這い上がった男

 

ほんの少しだけ私の知ってるネタバレを公開しますが、

御園丈治は野心家に見えて、たいへんな苦労人なんですよ。

 

彼は日本の大学を卒業すると、

アメリカにわたって仕事をはじめます。

 

順風満帆に行くかと思われましたが、

最初に勤めたアパレルメーカーは買収され、

転職したスーパーマーケットで新規出店などを担当しました。

 

しかし御園丈治は、畑違いの仕事が性に合わなかったようで、

デザイナーだった妻のジャニスと一緒に起業します。

 

ところが、アメリカに大きなハリケーンが上陸して、

妻も会社もすべて失ってしまうんです。

 

失意にくれる御園丈治は知り合いに助けられたんですが、

再び気概を取り戻して、Felix(フェリックス)社を立ち上げたのでした。

 

松岡修造さんのポジティブ名言集

 

「陸王」の御園丈治の台詞も気になりますが、

松岡修造さんの言葉からは元気をもらえるので、

いくつか載せておきますね。

 

 

 

 

 

 

 

※松岡修造さんの非公式BOTから引用させていただきました

 

読んでいるだけで熱くなってきそうですが、

今年の冬はいつになく寒いですから、カイロ代わりにちょうどいいと思います。

 

まとめ

 

御園丈治は「こはぜ屋」にとって、

少々やっかいな存在なのかも知れませんが、

彼の強力なバックアップがなければ、

アトランティスとの勝負はキツイでしょう。

 

私は「陸王」の原作を読んでないので、

その後の展開を想像するしかないのですが、

 「こはぜ屋」はFelix(フェリックス)の中のひとつのブランドとして、

進化しながら存続したほうが無難だと思います。

 

f:id:skyhigh1466:20171203184615j:plain

 

100年という老舗の歴史も大事ですが、

社員や選手たちのことをいちばんに考えないと、

会社としての信用を失くしてしまうんじゃないでしょうか。

 

ただ、そのためには御園が信頼できる人物じゃないとダメです。

 ここはフェリックスが「救世主」であることを願うしかありませんね。

 

f:id:skyhigh1466:20171216202918p:plain

 

つたない文章を最後までお読みいただき、
ありがとうございます。
では、また次の記事でお会いいたしましょう。

 

こちらもおすすめです

 

 

www.soralogue.com

 

www.soralogue.com